女性は妊娠中や授乳中に子供分まで栄養を摂取しなくてはいけない為、ご飯をたくさん食べる様になります。

卒乳と同時にいままで食べていた量を減らせば問題ないのですが、筆者は卒乳後も同じ量を食べ続けた結果、48kg→53kgへ太ってしまいました。

旦那には早くから「食生活を元に戻さないと太る」と指摘をされていたのですが、気の弱さから食べ続けてしまいました。

そこでダイエットをする事を決意し、筆者が挑戦したのが【フルーツ青汁ダイエット】です。フルーツ青汁のお陰で痩せる事が出来たので、読書の皆様にご紹介します。参考にして下さい。

 

フルーツ青汁と言っても何種類かあり、有名なのが「すっきりフルーツ青汁」「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」です。

その中でも筆者は「すっきりフルーツ青汁」をオススメします。理由は、価格が安く、飲みやすく、簡単に水に溶けるからです。また他のフルーツ青汁と比べても、ビタミン・ミネラルなどの栄養素もたっぷり含まれています。

フルーツ青汁は、粉末でスティック状に梱包されています。水に溶かして飲むのですが、1つのスティックにつき、水100mlで溶かして下さい。

味は青汁って言うよりは、リンゴジュースって感じです。(本当のリンゴジュースまではいきませんが)

 

筆者は3ヶ月間、朝食の代わりにフルーツ青汁を飲み、昼ご飯と夜ご飯は普通に食べていました。但し、食べ過ぎはダメです。そのほかに、お菓子は少しだけ食べていました。運動は、時間がある時は1日30分間のランニングを行なっていました。

その努力もあり、フルーツ青汁を3ヶ月間飲み続けると、53kg→48kgになり5kgの減量に成功する事が出来ました。

現在の体重は48kgですが、45kgを目指してフルーツ青汁ダイエットを続けて行きます。

フルーツ青汁ダイエットはめちゃくちゃ大変な訳でもないので、どなたでも気軽に継続が出来ます。

 

なかなか痩せる事が出来なく困っている方は試して見る価値はありますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA